返金保証付きのWEBテスト代行サービスまとめ

皆様こんにちは、「業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス」の運営事務局です。

WEBテスト・SPI代行サービスを使おうと思っている人ならば「代行してもらって、もし落ちたらどうしよう…」と一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

そこで今回は、代行を依頼した結果、もし落ちたら返金してくれるWEBテスト・SPIサービスをまとめてみました(調査したところ、全部で3つありました)

WEBテスト・SPI代行サービスのご利用を考えている人はぜひ最後までご覧ください。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

返金保証付きのWEBテスト代行サービス①:Webテスト代行センター

まず最初にご紹介する落ちたら返金してくれるWEBテスト・SPI代行サービスは「Webテスト代行センター」です。

「Webテスト代行センター」は代行したWEBテストが不合格だった場合、一切の料金を請求しないという合格保証制度を採用しています。

料金も後払いなので、返金という概念がそもそもありません。

代行したWEBテストが合格だった場合、合格結果が出た翌日までに料金を支払う形態になっています。

支払い方法としては銀行振り込み・コンビニ支払いの2つが用意されています。

「Webテスト代行センター」の特徴や料金・口コミをご紹介した記事もご用意していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

返金保証付きのWEBテスト代行サービス②:返金保証有りウェブテスト代行サービス

2つ目にご紹介するサービスは「返金保証有りウェブテスト代行サービス」です。

その名の通り、返金保証があるWEBテスト代行サービスです。

「返金保証有りウェブテスト代行サービス」のホームページには、代行実績=約2,100件で不合格だった人は7人のみとの記載があります。

料金は先払いとなっており、もし不合格だった場合に返金されるという仕組みです。

料金は能力試験 2科目で税込み12,000円〜となっており、オプションとしてWEBテストの動画撮影や性格診断代行なども用意されています。

WEBテスト・SPI代行サービス10個の値段を調査した記事もご用意していますので、ぜひ合わせて参考にしていただければと思います。

返金保証付きのWEBテスト代行サービス③:stupchiba

最後にご紹介する返金保証があるWEBテスト・SPI代行サービスは「stupchiba」です。読み方は「エスティーアップチバ」です。

料金は一律15,000円で、もし代行したWEBテストが不合格だった場合は全額返金されます。

「stupchiba」の合格率は98%とのことです。

「stupchiba」の特徴や料金・評判・口コミを調査した記事もご用意していますので、ぜひ参考にしてください。

「WEBテスト・SPI代行サービスby東大生」のバナー画像

いかがでしたでしょうか?

今回は代行を依頼した結果、もし落ちたら返金してくれるWEBテスト・SPI代行サービスをご紹介しました。

後払いOKなWEBテスト・SPI代行サービスをまとめた記事もありますので、ぜひ合わせて参考にしてください。

WEBテスト・SPI代行サービスのご利用を検討されている方の参考になれば嬉しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

投稿者プロフィール

業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
今までに200件以上のWEBテスト(SPI・玉手箱)代行実績があります。

また、WEBテスト・SPI代行サービスに関するブログを100本以上執筆している実績もあり、日本で一番WEBテスト・SPI代行サービスに詳しいと自負しています。

WEBテストにお困りの就活生や転職活動中の社会人の皆様は、ぜひお気軽にご相談ください。