WEBテスト・SPI代行で後払いOKなサービス3選!

皆様こんにちは、「業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス」の運営事務局です。

WEBテスト・SPI代行サービスのご利用を検討している就活生は「代行業者はちゃんと問題を解いてくれるのかな?」などの不安があるのではないでしょうか?

そこで今回は、WEBテスト・SPI代行で後払いOKなサービスを3つご紹介します。

後払いOKなWEBテスト・SPI代行サービスを利用することで、代行業者がちゃんと問題を解いたことを確認できた後に料金を支払うことができるので、安心感を得ることができます。

就活生や転職活動中の社会人で、WEBテスト・SPIに自信がない人はぜひ参考にしてみてください。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

後払いOKなWEBテスト・SPI代行サービス①:Web担

まず最初にご紹介する後払いOKなWEBテスト・SPI代行サービスは「Web担」です。

「Web担」は代行依頼の累計が4,500件を突破している老舗のWEBテスト・SPI代行サービスです。

料金は19,000円〜となっており、受験後3日以内の後払いが可能です。

WEBテスト・SPI代行サービス10個の料金を調査した記事もありますので、ぜひ参考にしてください。

後払いを選択した場合は「WEBテストのマイページ」「身分証明書」のどちらかを「Web担」に共有する必要があります。

後払いを選択した人の未払いを防止するためですね。

「Web担」の特徴や評判・口コミについて調査した記事もご用意していますので、ぜひ参考にしてください。

後払いOKなWEBテスト・SPI代行サービス②:Webテスト代行センター

2つ目にご紹介するのは「Webテスト代行センター」です。

「Webテスト代行センター」の特徴や料金・口コミをご紹介した記事もご用意していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

「Webテスト代行センター」は完全後払いを採用しており、銀行振り込み・コンビニ支払での支払いが可能です。

支払い期限は合否の結果が出た翌日までとなっています。

「Webテスト代行センター」の特徴としては、受験後にレポートが貰えることです。

レポートには各科目ごとの統括や問題傾向・難易度などの他、性格検査も代行した場合は検査の質問・回答内容などが記載されています。

性格検査だけ自分で受験できるWEBテスト・SPI代行サービスを6つご紹介した記事もありますので、ぜひご覧ください。

後払いOKなWEBテスト・SPI代行サービス③:Webテスト攻略.com

最後にご紹介する後払いOKなWEBテスト・SPI代行サービスは「Webテスト攻略.com」です。

「Webテスト攻略.com」はWEBテスト・SPIの代行実施後、メールで依頼者に請求書が送付されます。

また、類似問題も一緒に送付されるとのことです。

お支払い期限はサービス提供後8日以内となっており、クレジットカード・コンビニ支払いの場合は10%の手数料が発生します。

料金は1社あたり14,000円となっており、3社パックは39,800円、5社パックは64,800円です。

ES(エントリーシート)の添削サービスも運営しており、1社あたり5,000円となっています。

「Webテスト攻略.com」の特徴や料金・評判・口コミについて調査した記事もありますので、ぜひ参考にしてください。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

いかがでしたでしょうか?

今回は、後払いOKなWEBテスト・SPI代行サービスを3つご紹介しました。

料金面でもっと安心感を得たい人のために、返金保証があるWEBテスト・SPI代行サービスをご紹介した記事もご用意しています。ぜひ合わせて参考にしていただければと思います。

今回のブログはこれにて終了です。ありがとうございました。

投稿者プロフィール

業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
今までに200件以上のWEBテスト(SPI・玉手箱)代行実績があります。

また、WEBテスト・SPI代行サービスに関するブログを100本以上執筆している実績もあり、日本で一番WEBテスト・SPI代行サービスに詳しいと自負しています。

WEBテストにお困りの就活生や転職活動中の社会人の皆様は、ぜひお気軽にご相談ください。