SPIで使い回しが可能なのはテストセンターのみ!玉手箱も使い回せる?

皆様こんにちは、「業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス」運営事務局です。

就職活動や転職活動で数多くの企業を受けると、それだけSPIを受験する回数も増えてきます。

SPIではテストセンター、WEBテスティング、インハウスCBT、ペーパーテスティングの4つの受験方式が存在しますが、テストセンターに関しては受験結果の使い回しが可能です。

そこで今回は、SPIのテストセンターでの受験結果の使い回しの期限や使い回すメリット・デメリットなどについて解説していきます。

また、SPIと並んで非常に多くの企業が採用しているWEBテストである玉手箱についても使い回しができるのか?について解説していきます。

就活中の学生や転職活動中の社会人はぜひ参考にしてください。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

SPIで使い回しが可能なのはテストセンターのみ

冒頭でも解説しましたが、SPIで使い回しが可能なのはテストセンターのみとなっています。

WEBテスティングは受験期限内であれば自分のPCから好きな時間・好きな場所で受験可能なので、代行・替え玉が簡単にできてしまいます。

なので、現状使い回しが可能なのはテストセンターで受験したSPIの結果のみとなっていると思われます。

SPIのテストセンターについて詳しく解説した記事もぜひ合わせてご覧ください。

使い回しの有効期限は1年となっています。1年以上前にテストセンターで受験したSPIはもう使い回せなくなってしまいますのでご注意ください。

使い回しの基準

SPIの受験結果を使い回すかどうかの基準ですが、明確な基準はありません。

そもそもSPIでは自分が何点取ったか?が公表されないため、自分の肌感覚で「できた」と思えばその結果を使い回せば良いですし、あまり手応えがなければ使い回さずに再度SPIを受験するのが良いでしょう。

SPIでは、出題された問題に正解すればするほど難しい問題が出題されるという説もあります。

なので、SPIを受験していて「今回はやけに難しいがたくさん出題されるな」と感じたら、そこそこの正答率を取れていると推測し、その結果を使い回すというのは有効かと思われます。

使い回しのメリット・デメリット

SPIの受験結果を使い回すメリットとデメリットですが、メリットとしてはその都度テストセンターまで足を運んでSPIを受験する必要がなくなるので、時間と交通費が浮く点です。

就活生や転職活動をしている社会人は忙しいケースが多いので、時間を効率的に使えるのは最大のメリットと言えるでしょう。

一方でデメリットですが、SPIの使い回しは先ほども述べた通り、自分が何点取ったか?を確認することができないので、点数が低い受験結果を使い回してしまうリスクがあることです。

点数が低い受験結果を使い回してしまった場合、もちろん企業の選考に落ちてしまう確率が上がるのでご注意ください。

自分の肌感覚で高得点が取れたかどうかを判断するのはなかなか難しいとは思いますが、明らかに手応えがなかった受験結果は絶対に使いまわさないようにしましょう。

SPIを受験する際は、しっかりと事前に対策をすることをおすすめします。SPIの対策方法について解説した記事もご用意しているので、ぜひ参考にしてください。

玉手箱の受験結果は使いまわせる?

最後に、WEBテスト業界においてSPIの次に高いシェア率を占める玉手箱でも受験結果は使いまわせるのか?について解説をしていきます。

SPIと玉手箱の違いについて解説した記事もぜひご覧ください。

結論から申し上げますと、玉手箱も使い回しが可能です。

玉手箱はSPIでいうところのWEBテスティング(=自分のPCから好きな時間・場所で受験可能)も使い回しができるケースがあります。

例えばSMBCグループのように、いくつかのグループ会社(三井住友銀行、SMBC日興証券など)がある場合は1回受験した玉手箱の受験結果をそれぞれのグループ会社の選考で使い回すことが可能な場合があります。

しかし、玉手箱の使い回しもSPIと同様に自分が何点取れたか?を把握することはできないので、使い回すのであれば肌感覚で手応えがあった受験結果を使い回すようにしましょう。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

今回はSPIのテストセンターでの受験結果の使い回しの期限や使い回すメリット・デメリットなどについて解説した後、玉手箱も受験結果の使い回しができるのか?について解説をしていきました。

SPI・玉手箱ともに、ぜひご自身の手応えがあった受験結果だけを使い回して、時間を有効活用していただければと思います。

投稿者プロフィール

業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
今までに200件以上のWEBテスト(SPI・玉手箱)代行実績があります。

また、WEBテスト・SPI代行サービスに関するブログを100本以上執筆している実績もあり、日本で一番WEBテスト・SPI代行サービスに詳しいと自負しています。

WEBテストにお困りの就活生や転職活動中の社会人の皆様は、ぜひお気軽にご相談ください。