SPIノートの会とは?評判は?転職でも使える?赤本と青本の違いも解説!

こんにちは、「業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス」の運営事務局です。

就活生や転職活動をしている社会人の中には、SPIの対策をしている人も多いのではないでしょうか?

現在、SPIの対策方法などについて解説をしたサイトや大学教授などが多く存在していますが、皆様はその中でも知名度が高いSPIノートの会というのをご存知でしょうか?

SPIノートの会はSPIをはじめとしたWEBテストの研究をしているグループです。本なども出版しています。

※SPI=WEBテストではありませんのでご注意ください。SPIはWEBテストの1種にすぎません。詳しくはSPIとWEBテストの違いについて解説した記事をご覧ください。

そこで今回は、SPIノートの会とは何か?の解説や評判・出版している本などをご紹介していきます。

SPIの対策をしている就活生や転職活動中の社会人はぜひ参考にしてください。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

SPIノートの会とは?

まずはSPIノートの会とは何か?について詳しく解説をしていきます。

SPIノートの会は、冒頭でも述べた通りSPIをはじめとしたWEBテストの研究をしているグループです。設立は1997年なので、20年以上も続いている歴史あるグループです。

SPIノートの会は「SPIノートの会 就活速報」というホームページを用意しており、そこでSPIのみならず様々なWEBテストの最新情報を発信しています。

また、WEBテストの対策方法についてもまとめられており、就活生や転職活動中の社会人には非常に有益なサイトとなっています。

SPIノートの会を利用するメリット

では、SPIノートを利用するメリットは何なのでしょうか?

本記事では、以下2つのメリットがあると考えています。順番にご紹介していきます。

①:SPIだけでなくWEBテストに関する幅広い知見が身につく

1つ目のメリットは、SPIだけでなくWEBテストに関する幅広い知見が身につくことです。

就活を始めたばかりの学生や転職活動を始めたばかりの社会人の中には、そもそもSPIがどんなWEBテストなのかすら知らないという人もいるでしょう。

そんな人でもSPIノートの会のサイトを見れば、SPIとは何かはもちろんのことSPI以外のWEBテスト(玉手箱、TG-WEBなど)に関する知見も身につきます。

SPIやWEBテストの対策をするには、まずSPI・WEBテストとはどんなものなのか?を理解しておくことは必須なので、ぜひSPIノートの会のサイトを活用してみてください。

②:本格的なSPIの対策ができる

2つ目のメリットは、本格的なSPIの対策ができることです。

後ほどご紹介しますがSPIノートの会はSPIの対策本を出版しており、SPIの対策が必要な人から非常に高い人気を誇っています。

SPIノートの会は20年以上もSPIの研究をし続けているグループなので、SPIに関してはどこの誰よりも知見があります。

その知見を活かしたSPI対策本には、本番の内容に近い問題が数多く掲載されているため、本格的なSPIが可能になるのは間違いなくメリットの1つと言えるでしょう。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

SPIノートの会は転職でも使える?

よくある疑問として「SPIノートの会は新卒の就活だけでなく、転職で使えるのか?」があります。

結論から申し上げますと、SPIノートの会は転職でも問題なく使えます。

SPIでは「SPI-G」という転職志望者用のWEBテストが用意されており、新卒のSPIとはまた違った対策が必要になりますのでご注意ください。

出版されている対策本も新卒の就活向けの本と転職向けの本の2つが用意されているので、転職活動中の社会人は転職用の対策本を購入しましょう。

転職用のSPI対策本としてSPIノートの会から出版されているものとしては「【テストセンター・SPI3-G対応】 これが本当の転職者用SPI3だ!」があります。

これが本当の転職者用SPI3だ! 改訂3版
出典:アマゾン

アマゾンからでも購入可能で、値段は1,600円程度です。

転職者用のWEBテスト対策本で全国主要書店で売上1位を記録したこともある本だそうなので、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

アマゾンの評価が高いSPI対策本ランキングトップ10をレビューと共にご紹介した記事もぜひ合わせてご覧ください。

SPIノートの会の評判

TwitterでSPIノートの会の評判を調査したところ、いくつか参考になりそうなツイートを見つけることができましたのでご紹介します。

まずは良い評判からです。

よく質問で公務員って専門学校がマストでしょうか?っていただきます。
結論からいうと
「市役所は行かなくても良い。」
というのも、最近多くの市町村で導入されているSPIは民間の採用でも使われている試験方法です。
SPIノートの会が出しているこの本を何回も解けば筆記は問題ないかと。

出典:@komuin_fukuoka

SPI対策は必須として、玉手箱を導入している企業も同じくらい多いので対策を疎かにしていると全滅リスク高まると思う。「SPIノートの会」の「玉手箱・C-GAB編」が一番使えると思う。

出典:@mippo2023

転職のSPI試験対策の為、勉強
非言語、難しい‼︎
試験まであと4日の猶予があるので反復あるのみ
行きたい会社への道をこんなところでか閉ざしてたまるかー

参考書はSPIノートの会を選んだ‼︎
わかりやすいからオススメです

出典:@pon_relaxlife

やはりSPIに関する知見が深い人が書いている本なので、十分SPIの対策になる&解説もわかりやすいというのが評価の高いポイントでしょうか。

続いては悪い評判をご紹介していきます。

SPIノートの会の問題集はクソ。この事実を大学三年のときに知っておけば……

出典:@ponzuponne

「クソ」というなかなか辛辣なツイートをされている人がいましたが、どんな点がクソなのか?については言及されていませんでした。

この他にも、SPIノートの会がクソであるというニュアンスのツイートをしていた人を数人見つけることができましたが、どのツイートもどんな点がクソなのか?については言及していませんでした。

2021年12月10日時点で、SPIノートの会について悪い評判のツイートは数件しか見つけることができず、大半が良い評判でしたので、SPIノートの会は基本的にはSPI対策に役立つと考えて問題はないでしょう。

SPIノートの会の赤本と青本の違いは?

SPIノートの会が出版しているSPI対策本には赤本と青本があります。ここでは、2つの違いについて解説していきます。

Yahoo!知恵袋には、以下のような質問が投稿されていました。

SPIノートの会の、青と赤の違いは何ですか?
まずはどちらを購入して勉強を始めたら良いですか?

出典:Yahoo!知恵袋

赤本・青本の違いがわからない、どちらを購入すればわからないという悩みを持っている人は意外に多いのではないでしょうか?

まず、SPIノートの会の赤本は「【主要3方式〈テストセンター・ペーパーテスト・WEBテスティング〉対応】 これが本当のSPI3だ!」という対策本のことを指しています。

【主要3方式〈テストセンター・ペーパーテスト・WEBテスティング〉対応】 これが本当のSPI3だ!
出典:アマゾン

そして、青本は「これが本当のSPI3テストセンターだ!」という対策本のことを指しています。

これが本当のSPI3テストセンターだ!
出典:アマゾン

赤本と青本の違いですが、本のタイトルの通り赤本はテストセンター・ペーパーテスト・WEBテスティングというSPIの3つの形式に対応しているのに対し、青本はテストセンターのみに対応しています。

※SPIにはテストセンター・ペーパーテスト・WEBテスティング・インハウスCBTという4つの受験方式があります。それぞれの違いについてはSPIのテストセンターとは何かについて解説した記事をご覧ください。

SPIはテストセンターやペーパーテスト、WEBテスティングなど形式によって難易度も変わってきます。なので、どの形式が来ても対応できるようにしておきたいと考えている人は赤本を購入した方が良いでしょう。

逆に、すでにテストセンター形式で受験することが決まっており、テストセンターの対策を重点的にやりたいと考えている人には青本の購入をおすすめします。

※現在は新型コロナウイルスの影響で、人が会場に集まって受験するテストセンター方式を採用する企業は減少傾向にあり、WEBテスティングでのSPI受験が主流になっています。なので、受験方式がまだわからない人は赤本を購入すると良いでしょう。

SPIノートの会が出版している本をご紹介

最後に、SPIノートの会が出版している本をいくつかご紹介して本記事を終了とします。

すでに上記で3冊紹介してしまいましたが、それらの本とは被らない本をご紹介します。

①:この業界・企業でこの「採用テスト」が使われている! 【最新版】

まず最初にご紹介するのは「この業界・企業でこの「採用テスト」が使われている! 【最新版】」です。

この業界・企業でこの「採用テスト」が使われている! 【最新版】
出典:アマゾン

WEBテストにはSPIだけでなく玉手箱やTG-WEB、CUBICなど様々な種類がありますが、この本には有名企業1,300社がどの種類のWEBテストを採用しているか?が掲載されています。

自分が受験する企業のWEBテストの種類を事前に知ることで、そのWEBテストの対策ができるようになります。

非常に便利な本なので、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

②:【玉手箱・C-GAB編】 これが本当のWebテストだ!

2つ目にご紹介するのは「【玉手箱・C-GAB編】 これが本当のWebテストだ!」です。

その名の通り、SPIではなく玉手箱とC-GABの対策本となります。

【玉手箱・C-GAB編】 これが本当のWebテストだ!
出典:アマゾン

個人的な意見ではありますが、玉手箱、C-GABはSPIよりも解答スピードが求められるため難易度が上がります。

したがって、玉手箱、C-GABを受験される就活生や転職活動中の社会人は対策が必須でしょう。そんな人におすすめの1冊です。

③:【SCOAのテストセンター対応】 これが本当のSCOAだ!

最後にご紹介するのは「【SCOAのテストセンター対応】 これが本当のSCOAだ!」です。

【SCOAのテストセンター対応】 これが本当のSCOAだ!
出典:アマゾン

SCOAもWEBテストの1種となります。SPIや玉手箱に比べるとマイナーなWEBテストにはなりますが、SPIノートの会ではこのようなマイナーな種類のWEBテストの対策本も出版しています。

SCOAはSPIのWEBテスティングのように自宅など自分の好きな場所から好きな時間に受験するという形式は一切採用しておらず、テストセンターか企業での筆記試験受験の2種類のみとなっています。

もし自分が受験する企業がSCOAを採用していた時は、ぜひ購入を検討してみてください。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

今回は、SPIノートの会とは何かについて解説した後、SPIノートの会の評判や転職でも使えるのか、赤本と青本の違いについて解説しました。

また、最後にはSPIノートの会が出版しているおすすめの本もご紹介しました。

評判からもわかる通り、SPIノートの会は非常に有益な情報を発信しているので、就活生や転職活動中の社会人はぜひ参考にしてみてください。

投稿者プロフィール

業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
今までに200件以上のWEBテスト(SPI・玉手箱)代行実績があります。

また、WEBテスト・SPI代行サービスに関するブログを100本以上執筆している実績もあり、日本で一番WEBテスト・SPI代行サービスに詳しいと自負しています。

WEBテストにお困りの就活生や転職活動中の社会人の皆様は、ぜひお気軽にご相談ください。