noteにアカウントを開設しているWEBテスト代行サービス3選!

皆様こんにちは、「業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス」の運営事務局です。

今の就活界隈には多くのWEBテスト代行サービスが存在しています。ホームページをしっかりと用意してサービスを提供しているところもあれば、Twitterアカウントだけでサービスを提供しているところもあります。

中には「note」にアカウントを開設しているWEBテスト代行サービスもあります。

そこで今回は、「note」にアカウントを開設しているWEBテスト代行サービスを3つご紹介します。

それぞれがどんなコンテンツを発信しているのか?についても解説していきますので、WEBテスト代行サービスのご利用を検討している就活生はぜひ参考にしてみてください。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

「note」とは?簡単に解説!

まず初めに「note」とは何かについて簡単に解説しておきます。

「note」とはブログや写真・映像・動画などのコンテンツを手軽に投稿して発信できるサービスです。

「note」のスクリーンショット
出典:note

「アメーバブログ」や「LINE BLOG」など誰でも気軽にブログを投稿できるサービスが既にありますが、「note」ではブログ以外にも写真や映像・動画などあらゆるコンテンツを投稿することができます。

有料のコンテンツも投稿できることが「note」の特徴の1つです。有料のコンテンツが購入されると、そのコンテンツの投稿者に収益の一部が還元されます。中には「note」で数100万円もの収益を受け取っているクリエイターもいます。

運営会社はnote株式会社で、2014年4月7日よりサービスの提供を開始しています。2020年5月時点で登録者数は260万人を超えており、かなり注目が集まっているWEBサービスです。

「note」にアカウントを開設しているWEBテスト・SPI代行サービス3選

ここからは「note」にアカウントを開設して情報発信を行なっているWEBテスト・SPI代行サービスを3つご紹介します。

①:Total Support Group

1つ目は「Total Support Group」です。就活界隈では略して「TSG」とも呼ばれています。

「Total Support Group」は「note」にアカウントを開設していますが、2021年7月11日時点でコンテンツ(ブログ)は1つしか投稿されていませんでした。

投稿された日付を見てみると2020年4月10日と記載されていたので、現在は事実上「note」では情報発信を行なっていない可能性が高いです。

投稿されていたコンテンツ(ブログ)の内容としては、「Total Support Group」のサービス内容や料金・お支払い方法などサービスに関する情報でした。

WEBテスト・SPI代行サービスの料金について解説した記事「TOTAL SUPPORT GROUP」の特徴や評判・口コミをまとめた記事もありますので、ぜひ合わせてご覧ください。

②:Web担

2つ目にご紹介するWEBテスト・SPI代行サービスは「Web担」です。

「Web担」も「note」にアカウントを開設しており、2021年7月11日時点でフォロワーは121人いました。

※「note」で121人ものフォロワーを獲得するのは結構難しいです。

コンテンツの最終投稿日は2020年5月2日となっており、こちらも現在は事実上「note」での情報発信を行なっていない可能性が高いです。

投稿されているコンテンツとしては、WEBテストで実際に出題された問題をスクショし、その問題の解答&解説をしているものが目立ちました。

「Web担」が「note」に投稿しているコンテンツに関しては、「東大生によるwebテスト代行」が「note」で以下の指摘をしていました。

web担については以前noteで回答を載せておりますが、間違いが多いです。
自信があるものだけ載せていると思いますが、それでも合っていないので高得点が取れているのか疑問です。
問題をそのまま載せているのは著作権的にどうなのかと思います

出典:webテスト代行業界の今まで

そもそも解答&解説が間違っているだけでなく、WEBテストをスクショしてそれを「note」に投稿するのは著作権の観点からしていかがなものか?という指摘ですね。

本ブログの筆者の意見としては、著作権の侵害に当たる可能性が極めて高いのであまり好ましくないと考えています。SPIなどのWEBテスト運営会社から指摘されても反論の余地がないでしょう。

「Web担」の特徴や評判・口コミについて調査した記事もご用意していますので、ぜひ参考にしてください。

③:東大生によるwebテスト代行サービス

最後にご紹介するのは「東大生によるWEBテスト代行サービス」です。

※「東大生によるwebテスト代行サービス」は現在「赤門出身者によるWEBテスト代行」にサービス名を変更されていますが、本ブログでは便宜上「東大生によるwebテスト代行サービス」と呼ぶことにします。

「東大生によるwebテスト代行サービス」も「note」にアカウントを開設していますが、2021年7月11日時点で投稿されているコンテンツは以下の2つだけでした。

  • WEBテスト代行のリスクについて解説したコンテンツ(投稿日=2020年8月24日)
  • WEBテスト代行業界の歴史について簡単に解説したコンテンツ(投稿日=2020年7月9日)

WEBテスト・SPI代行のリスクを全て洗い出してみた記事もご用意していますので、ぜひ参考にしてください。

したがって、「東大生によるwebテスト代行サービス」も現在は「note」での情報発信をしていない可能性が高いと言えるでしょう。

「東大生によるwebテスト代行サービス」の特徴や評判について調査した記事もご用意していますので、ぜひ参考にしてください。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

いかがでしたでしょうか?

今回は「note」でアカウントを開設しているWEBテスト・SPI代行サービスを3つご紹介しました。どのサービスも現在は「note」で情報発信を行なっていないということがわかりましたね。

WEBテスト・SPI代行サービスのご利用を検討中の就活生の参考になれば嬉しいです!

投稿者プロフィール

業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
今までに200件以上のWEBテスト(SPI・玉手箱)代行実績があります。

また、WEBテスト・SPI代行サービスに関するブログを100本以上執筆している実績もあり、日本で一番WEBテスト・SPI代行サービスに詳しいと自負しています。

WEBテストにお困りの就活生や転職活動中の社会人の皆様は、ぜひお気軽にご相談ください。