LINE会員数が多いWEBテスト・SPI代行サービスを順番に5つ並べてみた

皆様こんにちは、「業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス」の運営事務局です。

昨今のWEBテスト・SPI代行サービスでは、申し込みをメールからではなくLINEから行うところが多くなっています。

「業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス」でもお客様に公式LINEをお友達追加していただいて、そこからサービスの申し込みを行うという形態を取っています。

そこで今回は、LINEの会員数(=お友達の数)が多いWEBテスト・SPI代行サービスを順番に上から5つ並べてみました(調査日時=2021年10月19日)

LINE会員数が多い=昔から運営されている可能性が高いとも言えるので、信頼できるWEBテスト・SPI代行サービスの見極めにも役立つでしょう。

就活生や転職活動中の社会人の皆様はぜひ最後までご覧ください。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

LINE会員数=3,889人:Web担

調査を行ったところ、LINEの会員数が一番多かったのは「Web担」で3,889人でした。

Web担の公式LINE

Web担の特徴や料金について解説した記事をご覧いただくとわかりますが、Web担は業界最古参のWEBテスト・SPI代行サービスと言われています。

LINE会員数=3,889人は調査を行った2021年10月19日時点では業界No.1でした。

Web担の公式LINEをお友達追加すると、自動で料金やオプション、支払い方法などに関するメッセージが送信されます。

Web担では銀行振込のみならずPayPayやLINE Payといったスマホ決済でのお支払いも可能です。非常に便利なので、ぜひご利用を検討してみてはいかがでしょうか?

スマホ決済が可能なWEBテスト・SPI代行サービスをまとめた記事もぜひ合わせてご覧ください。

LINE会員数=2,702人:東大生によるwebテスト代行サービス

続いてLINEの会員数が多かったのは東大生によるwebテスト代行サービスで2,702人でした。

東大生によるwebテスト代行サービスの公式LINE

Web担が3,889人ですので、約1,200人の差はありますが十分な数の会員数でしょう。

東大生によるwebテスト代行サービスの公式LINEをお友達追加すると、料金やオプション、代行納期などに関する事項が自動でメッセージ送信されます。

また、申し込みを希望される依頼者の方のためにコピーして使える申し込みフォームも自動で送信されます。

東大生によるwebテスト代行サービスの公式LINEの特徴は自動で見積りをしてくれることです。

電話の自動音声応答(IVR)による音声ガイダンスのように、東大生によるwebテスト代行サービスからいくつか質問(WEBテストの種類は何か?オプションの有無など)がメッセージで送られてきますので、依頼者は番号を入力していくだけで自動で見積りをしてもらえます。

非常に便利かつすぐに見積りが返ってくるので、ぜひご利用を検討してみてはいかがでしょうか?

東大生によるwebテスト代行サービスの評判や口コミ・特徴を調査した記事もご用意していますので、ぜひ参考にしてください。

LINE会員数=2,525人:Total Support Group

続いてご紹介するののはTotal Support Groupで、LINE会員数は2,525人でした。

Total Support Groupの公式LINE

公式LINEには営業時間=午前8:00~深夜2:00も記載がありました。また、無料で電話による相談も受け付けています。

Total Support Groupのホームページには料金は一切記載がなく、公式LINEからの個別見積りとなっています。

WEBテストの代行を依頼したい旨をLINEで伝えると、テストの種類(SPI・玉手箱など)や利用目的(新卒・中途・昇進試験など)、希望する代行納期などを聞かれます。それらの質問に回答すると料金の見積りが完了します。

筆者が試しにSPI・新卒・2週間後の納期で見積りをいただくと、12,000円となりました。

WEBテスト・SPI代行サービスの料金相場について解説した記事をご覧いただくとわかりますが、Total Support Groupの料金はほぼ相場に近いと思われます。

「TOTAL SUPPORT GROUP」の特徴や評判・口コミをまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてください。

LINE会員数=1,851人:WEBテスト代行ドットコム

4つ目にご紹介するのはWEBテスト代行ドットコムです。調査時点ではLINE会員数は1,851でした。

WEBテスト代行ドットコムの公式LINE

公式LINEのアイコンには「最安10,000円でWEB楽々突破」と記載されています。24時間稼働しているとのことです。

WEBテスト代行ドットコムの公式LINEをお友達追加すると、希望得点率・代行締切・WEBテストの種類(SPI・玉手箱など)・その他希望の4項目を尋ねられます。

それらの質問に回答すると料金の見積りをしてくれます。料金は先払いとなっています。

しかし、調査を行った2021年10月19日にWEBテスト代行ドットコムのホームページにアクセスしてみたところ、ホームページは閉鎖されていました。

したがって、今はサービスを終了している可能性が非常に高いので、WEBテスト・SPI代行サービスのご利用を検討されている就活生・転職活動中の社会人の皆様はご注意ください。

LINE会員数=1,294人:返金保証付きのwebテスト代行

最後に調査を行うのは返金保証付きのwebテスト代行です。LINE会員数は1,294人でした。

返金保証付きのwebテスト代行の公式LINE

その名の通り返金保証があるのが最大の特徴のサービスです。公式LINEのプロフィールにも記載されている通り、代行実績は2,100件を突破しているそうです。

公式LINEをお友達追加すると、WEBテストの種類(SPIや玉手箱など)・代行完了の希望日時・単発での利用 or 定期利用の3点を質問されます。

WEBテストの受験見込みが1回のみの人は単発での利用、WEBテストを複数回受験予定の人は定期利用をご回答くださいとのことです。

質問に回答すると3時間以内に見積りをしてくれるとのことです。

返金保証付きのwebテスト代行はたまにクーポンも配布しており、お得にサービスを利用できる場合もありますので、ぜひこの機会に公式LINEをお友達追加してみてはいかがでしょうか?

しかし、返金保証付きのwebテスト代行のホームページにはどのような状態になったら返金されるのか?などについては明確な記載が一切ありませんでした。

なので、サービスご利用前に「返金保証システムの詳細について教えて欲しい」といった質問をすることをおすすめします。

返金保証付きのWEBテスト代行サービスをまとめた記事もぜひ合わせて参考にしてください。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

今回はLINE会員数が多いWEBテスト・SPI代行サービスを順番に5つ並べてみました。

LINE会員数が多い=信頼できるWEBテスト・SPI代行サービスである可能性が高いとも言えますので、就活生や転職活動中の社会人の皆様はぜひ詐欺ではないサービスの見極め要素の1つとして本記事をご利用いただければと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

投稿者プロフィール

業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
今までに200件以上のWEBテスト(SPI・玉手箱)代行実績があります。

また、WEBテスト・SPI代行サービスに関するブログを100本以上執筆している実績もあり、日本で一番WEBテスト・SPI代行サービスに詳しいと自負しています。

WEBテストにお困りの就活生や転職活動中の社会人の皆様は、ぜひお気軽にご相談ください。