大学生限定コミュニティSNS「Dtto」にWEBテスト・SPI代行の話題が投稿されていたので調査してみた

こんにちは、「業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス」の運営事務局です。

皆様は大学生限定コミュニティSNS「Dtto」をご存知でしょうか?

「Dtto」は「ディット」と読みます。利用できるのは大学生のみで、大学生同士がオンライン上で交流することができます。

そんな「Dtto」にWEBテスト・SPI代行に関する話題が上がっていたので、今回はそれについて調査してみました。

WEBテスト・SPI代行サービスに興味・関心のある就活生はぜひ参考にしてみてください。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

大学生限定コミュニティSNS「Dtto」とは?

まずは大学生限定コミュニティSNS「Dtto」とは何かについてもう少し詳しく解説しておきます。

「Dtto」は2021年4月1日に正式オープンされたばかりのSNSアプリで「きみのオンラインキャンパス」をコンセプトに運営されています。

海外では世界で500万人以上のユーザーが利用している「Dcard」という大学生専用のSNSがすでにあるらしいのですが、「Dtto」はそれの日本バージョンといった感じです。

ユーザーが所属している大学が発行するメールアドレスまたは学生証で登録認証を行う仕組みを採用しているため、正真正銘の大学生のみが登録可能になっています。

同じ大学や他大学のユーザーと、授業やサークル活動・恋愛・就活など大学生活に関する様々な情報を共有することができる非常に便利なアプリとなっております。

iOSアプリはこちらから、Androidアプリはこちらからインストール可能です。大学生の皆様はぜひ一度インストールして使ってみてはいかがでしょうか?

「Dtto」に投稿されたWEBテスト・SPI代行に関する話題とは?

筆者も実際に「Dtto」を使ってみたところ、すでに数多くの話題(掲示板)が投稿されていました。

そんな数多くある掲示板の中で「就活」「Webテ」カテゴリーとして2021年5月6日の12:56に投稿された「SPI代行」という掲示板を見つけることができました。

実際に投稿されていた内容は以下です。

SPI代行って結局どうなの?
私の就活してる先輩が就活に必要なSPIを代行で受験してくれるサービスがあるらしく
就活に手いっぱいのためその代行サービスを利用するって言ってたんだけど実際に代行って
どうなんだろうか…?笑 
あとSPI得意な人にやってもらうことも多いって言ってた
けどSPIの場合そのテストでその人の人物イメージが表示されるらしく、代行でやって
しまってもしその人物イメージが本人とかけ離れていたり、あまりよくないような結果だと
逆に損をするのは自分なんじゃないかと思うんだけどな…それでも受かってしまえば何でもいい
って考えの人ももちろんいるだろうけど… まぁ人それぞれだし私が口出しするものでもないか…
みんなが就活生だったら自分でちゃんと受験する?それとも代行使ってみる??

出典:Dtto:中央大学(女性)

上記の掲示板は中央大学の女性によって投稿されており、これに対しては2021年8月15日時点で4件のコメントが寄せられていました。

本記事では、その4件のうち2件のコメントをご紹介します。まずは1つ目です。

普通に企業によってはテストセンターあるし勉強したほうがいいと思う笑

出典:Dtto:慶応義塾大学(女性)

SPIには自宅などの自分の好きな場所・時間で受験可能なWEBテスト方式と、会場に足を運んでSPIを受験するテストセンター方式があります。

WEBテスト・SPI代行サービスはテストセンターの代行が可能なのか?について調査した記事をご覧いただくとわかりますが、テストセンターの代行を受け付けているWEBテスト・SPI代行サービスは1つもありません。

もしテストセンターでSPIを受験することになった場合は完全に自力でSPIの問題を解かなければなりません。

なので、この慶応義塾大学の女性が投稿したコメントは正にその通りでしょう。

WEBテスト方式のSPIならWEBテスト・SPI代行サービスを使えばなんとかなるかもしれませんが、テストセンター方式のことも考えて念のためSPIの勉強を自力でやっておくというのは非常に得策だと思います。

2つ目にご紹介するコメントは以下です。

性格の部分だけ自分でとけばいい話じゃない?

出典:Dtto:中央大学(男性)

SPI代行に関して疑問を投げかけていた中央大学の女性はSPIを代行してもらった結果、人物イメージが本当の自分とかけ離れてしまうことを危惧していましたが、多くのWEBテスト・SPI代行サービスでは能力検査の代行だけを受け付けており、性格検査はご自身で受験することが主流となっています。

性格検査だけ自分で受験できるWEBテスト・SPI代行サービスをまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてください。

なので、中央大学の男性が投稿したコメントは非常に的を得ていると思います。能力検査だけ代行してもらい、性格検査だけ自分で受験すれば人物イメージが本当の自分とかけ離れてしまうことはなくなるでしょう。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

いかがでしたでしょうか?

今回は大学生限定コミュニティSNS「Dtto」のご紹介と「Dtto」に投稿されたWEBテスト・SPI代行に関する話題について調査してみました。

「Dtto」には就活に関する掲示板もたくさん投稿されていましたので、就活中の大学は有益な情報を得られるかもしれません。ぜひ就活を機に「Dtto」を使ってみてはいかがでしょうか?

投稿者プロフィール

業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
今までに200件以上のWEBテスト(SPI・玉手箱)代行実績があります。

また、WEBテスト・SPI代行サービスに関するブログを100本以上執筆している実績もあり、日本で一番WEBテスト・SPI代行サービスに詳しいと自負しています。

WEBテストにお困りの就活生や転職活動中の社会人の皆様は、ぜひお気軽にご相談ください。