SPIが全く解けない・全然できない人が今すぐ取るべき行動4選

こんにちは、「業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス」運営事務局です。

就活生や転職活動をしている社会人の中にはSPIが全く解けない・全然できないという人もいるのではないでしょうか?

しかし、SPIは全く解けなかったとしても受かる可能性はあります。

※詳しくはSPIが全然できなかった・ボロボロでも受かったエピソードはあるのか?について調査した記事をご覧ください。

しかし、当然ではありますがSPIは解けるに越したことはありません。

そこで今回は、SPIが全く解けない・全然できない人が今すぐ取るべき行動を4つご紹介します。

就活生や転職活動をしている社会人はぜひ参考にしてみてください。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

1:SPIの勉強・対策をしっかりやる

まずは最も王道的な方法からご紹介していきます。

SPIが全く解けない・全然できないのであれば、まずはSPIの勉強・対策をしてみましょう。

SPIでは中学〜高校レベルの基礎的な問題が出題されます。難易度があまりにも高い問題は一切出題されません。

※詳しくはSPIの難易度について解説した記事をご覧ください。

今はSPIの対策本や対策アプリなどもたくさん用意されていますので、まずは書店に足を運ぶ・アプリをインストールするなどをやってみましょう。

アマゾンでの評価が高いSPI対策本をご紹介した記事SPI対策に使えるおすすめアプリをご紹介した記事もご用意していますので、ぜひ参考にしてください。

そして、1日30分・1時間でもいいので1週間程度SPIの勉強をしっかりやってみましょう。

上記でも解説した通り、SPIでは基本的な問題のみが出題されます。なので、SPI対策本やアプリを使ってしっかりと対策するだけでも点数が上がるケースが多いです。

2:WEBテスト・SPI代行サービスを使う

ここからは少し邪道な方法をご紹介していきます。

まず1つ目はWEBテスト・SPIサービスを使うという方法です。

SPIにはWEBテスティング、テストセンター、インハウスCBT、ペーパーテスティングという4つの受験方式があり、WEBテスティングは自分のPCから好きな場所・好きな時間にSPIを受験することができます。

※4つの受験方式の詳しい違いについてはテストセンターとは何かについて解説した記事をご覧ください。

なので、SPIのWEBテスティングでは代行や替え玉をする人が一定数存在しています。

そんなWEBテスティングの仕様を突いてか、日本にはSPI代行サービスというのが数多く存在しています。

これはお金を払ってSPIが得意なスタッフを抱えた業者にSPIを代行してもらうというサービスです。

料金相場としては1社あたり10,000円〜15,000円程度となっています。

※詳しくはWEBテスト・SPI代行サービスの料金相場について解説した記事をご覧ください。

WEBテスト・SPI代行サービスを使うとSPIで高得点を取ることはそこまで難しくないでしょう。

転職活動中の社会人は特にSPIの勉強・対策をする時間がないという人も多いです。1万円を払ってでもSPIを代行してもらいたいという社会人は多いのではないでしょうか。

3:頭のいい友達にSPIを代行してもらう

続いてご紹介するのは頭のいい友達にSPIを代行してもらうという方法です。

頭のいい・高学歴の友達であればSPIの勉強・対策を特にしていなくても、そこそこの得点を取ることができる可能性はあるでしょう。

もし友達がSPIの代行を了承してくれた場合は、カフェや食事くらいは奢るようにするのがおすすめです。

友達にSPIの代行を依頼する時の注意点としては、落ちても絶対に友達のせいにしないことと金銭トラブルに発展しないようにすることです。

WEBテスト・SPIの代行を友達に依頼する時の注意点とメリット・デメリットをご紹介した記事もご用意していますので、ぜひ参考にしてください。

4:SPIの解答集を購入する

最後にご紹介する方法はSPI解答集を購入するというものです。

新卒採用の就活界隈ではSPIのみならずWEBテストの解答集というものが流通しています。

SPIを何回も受験したことがある人がSPIの問題と解答を掲載した解答集をエクセルやGoogle SpreadSheetで作成し、noteやTwitterを通して有料販売しているのです。

しかし、SPIのみならず多くのWEBテストでは時期を見て問題が微妙に改変されていたりします。

解答集はこのような問題の改変には対応出来ないというのがデメリットになります。

バージョンが古い解答集を購入・使用してしまった場合、その解答集の通りに問題を解いても当然のことながら高得点は取れません。

購入しようとしている解答集が信頼できる解答集かどうかの見極めは非常に難しいので、筆者としてはあまりおすすめしません。

解答集がおすすめできない理由ついて詳しく解説した記事もご用意していますので、ぜひ参考にしてください。

WEBテスト・SPI代行サービス【業界最安値・24時間以内対応もOK】の記事内バナー

今回はSPIが全く解けない・全然できない人が今すぐ取るべき行動4つをご紹介しました。

邪道な方法もご紹介させていただきましたが、上記の通りまずは自力でSPIの勉強・対策をしてみましょう。

SPI=難しいという先入観を持っているだけで、勉強・対策をしてみたら意外と解けたという人も割といらっしゃいます。

まずは変な思い込みは捨てて、SPIの勉強・対策を3日でもいいのでやってみてください!

投稿者プロフィール

業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
業界最安値のWEBテスト・SPI代行サービス運営事務局
今までに200件以上のWEBテスト(SPI・玉手箱)代行実績があります。

また、WEBテスト・SPI代行サービスに関するブログを100本以上執筆している実績もあり、日本で一番WEBテスト・SPI代行サービスに詳しいと自負しています。

WEBテストにお困りの就活生や転職活動中の社会人の皆様は、ぜひお気軽にご相談ください。